積に腫れ 胃気不足し 食を臭ぎ 腹を痛まば 足の三里ぞ

積に腫れ 胃気不足し 食を臭ぎ 腹を痛まば 足の三里ぞ

(永田徳本『灸治歌』より)

しゃくにはれ いのきふそくし しょくをかぎ はらをいたまば あしのさんりぞ

三里とは膝より下の三寸ぞ 目明に気をぞめくらす

今日の一言

トップページ