腹満れ 上気し喘ぎ 隔の気と 唾に血ある 人は承満

腹満れ 上気し喘ぎ 隔の気と 唾に血ある 人は承満

(永田徳本『灸治歌』より)

はらふくれ じょうきしあえぎ かくのきと つばにけつある ひとはしょうまん

承満は鳩尾の下の一寸の脇へ一寸下の一寸

今日の一言

トップページ