嘔血し 胸脇痞へ 痛して 霍乱吐利は 巨闕なるべし

嘔血し 胸脇痞へ 痛して 霍乱吐利は 巨闕なるべし

(永田徳本『灸治歌』より)

おうけつし きょうきょつかえ いたみして かくらんとりは こけつなるべし

巨闕とは 鳩尾の穴の下よりも一寸にあり 七壮をせよ

今日の一言

トップページ