灸すべき所をえらんで、要穴に灸すべし。

灸すべき所をえらんで、要穴に灸すべし。
みだりに処多く灸せば、気血をへらさん。

(貝原益軒『養生訓』「灸法」より)

お灸する場所は、する必要ある所に、適切な数だけしましょう。

今日の一言

トップページ